ぴよぴよ

第2話では榀子の過去が少しわかって、陸生との関係がまた変わって来たね。

るりるり

そう、亡くなった人への想いにはなかなか勝てないと思うんだよね・・・

今回は「イエスタデイをうたって」アニメの第3話のあらすじと感想をお届けします。

 

この記事では「イエスタデイをうたって|アニメ3話の感想とネタバレ!すっぽかされた晴」と題して「イエスタデイをうたって」のアニメ第3話の感想とネタバレについてご紹介してます。

Sponsored Links

イエスタデイをうたって|アニメ3話のあらすじネタバレ

引用)https://singyesterday.com/

第3話「愛とはなんぞや」のあらすじ

バイト先で木下先輩に先に帰ってもいいと言われた陸生。

走って帰る陸生に晴が追いかけてついてきた。

 

晴は榀子先生に宣戦布告したことを打ち明けた。

それでも陸生には何も期待しないという。

陸生は自分は何も応えてあげられないといいながら、晴の言葉に凄く共感するのだった。

 

愛とはなんぞや?と尋ねる晴。

そんなのわからないという陸生に私もわからないと笑って走り去った晴

陸生の風邪

陸生はバイトを3日も休んでいた。

バイト先の木下はこっちもシフトが大変だと言う。

連絡先を知らないという晴に教えてあげるという木下。

 

晴は家の黒電話のダイヤルを回そうかどうしようか迷っていた。

 

風邪の熱が少し下がりお腹がすいてきた陸生のところに榀子が尋ねてきた。

陸生の友達、福田に風邪だと聞いてきたという。

知り合いも風邪で寝こんでいて、作りすぎたからと料理を持参してきてくれたのだ。

陸生に手渡すとかえっていった。

 

榀子にうれしいといいつつ、榀子が帰っていくとため息をつく陸生。

晴のおわび

バイト先で陸生の姿を見つけてウキウキして見せに入っていく晴。

この前のお詫びと映画のチケットを渡して一緒に行こうよと誘う。

 

風邪はお前のせいじゃないといいつつも、ためらいをみせると、晴はお詫びのつもりだったけど、別に他の人を探すからいいとチケットを取り戻そうとした。

陸生は「誰が行かないって言った?」と映画行きを承諾!

飛び上がって喜ぶ晴。

浪と晴の出会い

バイト先の配達に来た晴は帰りがけに自販機を蹴り上げている朗を見かける。

晴は自分が配達してきた残りのコーヒーを朗に渡し、自分のバイト先をアピールしていった。

 

「MILK HALL」でのバイト先で先輩女性(キョウコさん)からもらったチケットの話をする。

キョウコさんは晴が都内に家があるのに実家暮らしじゃないことを遠慮がちに尋ねる。

家族の話になると静かになる晴。

日曜日

母親から男性の紹介をされた晴は今度の人はいいんじゃないの?と意見を出す。

今度はいつ帰ってくるの?とたずねられてわからないと答える。

 

自分の野中という名前を書けたときに父親からとびっきりほめられたことを懐かしく思い出していた。

その後陸生に会いに行って明日の映画を念押しする。

榀子の風邪

その夜陸生は榀子にこの前のお礼と容器を返す相談のために電話すると、榀子が風邪をひいていると知った。

榀子の家で雑炊を作ってあげる陸生。

そのまま眠ってしまった榀子を後にしてアパートを出た。

 

翌日雨の中、晴は待ちぼうけ。

街で声をかけられるが、相手にしない。

もう一度電話をかける。

しかし陸生は出ない。

 

来れない理由をいくつも数える晴。

陸生の失態

榀子の家で眠ってしまったらしい陸生。

榀子は熱が下がって学校に行くという書き置きが。

 

ハッと目覚めて自分が寝過ごしたことを知った陸生。

待ち合わせの場所にかけつけるが、榀子はいない。

電話をかけようと公衆電話の受話器を取ったが自分が晴の電話番号を知らないことに気付いた。

 

陸生が自分のアパートに戻ると晴がいた。

ごめんっと思いっきり何度も謝った陸生。

何もなくて良かったと晴がホっとした表情。

ばか正直

それでどこに行っていたのか?と尋ねる晴に陸生はばか正直に榀子が風邪ひいたから看病に言っていたと打ち明けた。

一瞬固まった晴は、「何も求めないって言ったもんね」「優先権は榀子先生にあるもんね」と自分に言い聞かせるように言葉を絞り出した。

 

でも・・・と陸生を傘でぶって

「でもそんなことばか正直に言うことないじゃん」

「ウソも方便って言葉知らないのか?」

「ちょっとは気い使え、バカ者」

と叫んで走っていった。

晴の愚痴

晴はバイト先のキョウコさんに10回目の愚痴をつぶやいていた。

晴はスクーターで配達をしながら、自分のことを自分勝手だと分析していた。

 

見返りを求めないといったけど、といいつつ

「一度約束したことぐらい守れよなあ!!!!!」

と道路の信号待ちで辺りに響き渡るように大声で叫ぶ。

 

ちょうどその場に陸生がいた。

叫んだ晴の声で振り向いた。

「晴!」

叫んだ陸生の声に反応した晴。

信号が変わっても発進できずその場にたたずんでいた。

 

晴は自己紹介をし始めた。

陸生に自分のことを知ってほしいからだという。

約束をすっぽかした奴に絶賛怒り心頭中!

 

だから反省してるという陸生に自分も一人暮らしだから風邪ひいたら看病に来てねと念を押すのだった。

Sponsored Links

イエスタデイをうたって|アニメ3話の感想


ぴよぴよ

晴がすっぽかされたのめっちゃ、かわいそう~

るりるり

だよね、だよね、ひどいよね陸生。

ぴよぴよ

その理由がまた恋敵の看病と来た日にゃ何も弁解の余地なしだ

るりるり

それ聞いたら悲しくてつぶれそうになるよね。

ぴよぴよ

でも明るくふっきれた晴が元気になってよかった。

るりるり

うん、うん、陸生をもっといじめろ~!!!

まとめ

今回は「イエスタデイをうたって|アニメ3話の感想とネタバレ!すっぽかされた晴」と題して「イエスタデイをうたって」のアニメ第3話の感想とネタバレについてお届けしました。

るりるり

最後までお読みいただきありがとう ございます

↓2020年春アニメまとめに戻る↓

2020春アニメ おすすめ