冬アニメの作品ではいくつかの作品が放送延期になっていたり、急に全体の振り返りを配信したりするという異常な状態が起こっています。

それが1作品であればさほど不安には思わなかったのですが、ここにきていくつかの作品に影響が出始めています。

 

先日A3!アニメでも放送延期が決定したばかりです。

↓A3!アニメの延期についての詳細はこちらから↓
A3アニメ放送延期発表でファンの評価は?責任者についても調査
今回は「とある科学の超電磁砲T」において放送延期が発表されました。

この記事では「とある科学の超電磁砲Tも放送延期⁈春アニメへの影響と不安の声は?」と題して「とある科学の超電磁砲T」の放送延期を受けての春アニメの配信にも影響があるのか?それに伴う不安の声についてご紹介します。

Sponsored Links

とある科学の超電磁砲Tの放送延期詳細について

とある科学の超電磁砲T 放送延期 春アニメ 影響
引用:https://toaru-project.com/railgun_t/news/index00540000.html(公式サイトより)

公式サイトより、しっかりと説明文が出ています。

「COVID-19」はコロナウィルスの正式名称で「コービッド(コビッド)ナインティーン」と読むようです。

春アニメへの影響(考察)

さて、冬アニメで続々と延期や中止を発表しているアニメもある中、スケジュール通りに放映されているアニメもあります。

 

(ここからは管理人の独断的な意見になります。)

 

ということはすべてのアニメの制作会社に中国の会社が絡んでいるというわけではないようですし、今から放映時期まで期間があることから何らかの対策が取られると考えてもいいかと思います。

 

ですので、もしかすると最終話まで放映準備が見込めないアニメは最初から配信見合わせとなることもかんがえられますが、すべてのアニメではないと思います。

もしくは、途中まで何とかなりそうなアニメもあって、配信しながら、間にあわせようとする会社も出てくるかもしれません。

 

絶対に安全でないし、冬アニメのときのように、計画どおりにいかず途中で配信断念される作品もでるかもしれませんが、全体の中の一部だと思っています。

というか思いたいです。

春アニメへの不安の声は?

やはりアニメファンの不安の声が日に日に増えています。

みな、期待度が高いがゆえに、不安も大きいようです。

まとめ

今回は「とある科学の超電磁砲Tも放送延期⁈春アニメへの影響と不安の声は?」と題してお届けしてきました。

 

アニメ配信に関しては中国に外注しての制作を行っているアニメ会社も多いかもしれませんが、冬アニメと違って前もって見通しがきくと思われます。

 

ですので、最初から放送を続けるのが無理だと思われそうなら配信自体が見合わせになることもかんがえられます。

 

アニメファンとしては放送開始の途中で急にとりやめになったり中止になるのはやめてほしいなと思ってしまいます。

運営側の方の大変さも考えるとわがまま言えないのかな?とも思いますが、アニメの配信は多くのファンが楽しみにしていることなので、ぜひ、ぜひ春アニメもすべての作品を予定通り配信してほしいと切に願いたいです。

るりるり

最後までお読みいただきありがとう ございます