この記事は「かくしごと|後藤可久士の声優は神谷浩史!プロフィールと出演作品も」と題して「かくしごと」アニメの後藤可久士の声優をしている神谷浩史さんのプロフィールと出演作品についてご紹介します。

Sponsored Links

アニメ「かくしごと」とは?

娘に漫画家であることを隠す父親と、その娘とのほんわか日常を描く物語。

「隠し事」と「書く仕事」という言葉を掛け合わせている。

娘にはちょっと言いたくない下品なタイトルのマンガを描いている父親、後藤 可久士(ごとう かくし)は娘後藤 姫(ごとう ひめ)のことが大好き。

職業がバレないようにスーツで家を出て途中でシャツと短パンに履き替えて仕事に行くという生活を送っている父親のドタバタ劇を描いている作品です。

後藤可久士とは?

マンガ家であり、家庭では父親として生活している。一人娘には過保護で常に姫を最優先して行動する。

娘にはマンガ家ということを隠して生活しているため、ごまかすための行動が多い。

後藤可久士の声優神谷浩史について

後藤可久士役の声優をされている神谷浩史(かみやひろし)さんについてご紹介します。

プロフィール

1975年1月28日生まれ A型

声優以外にも歌手やナレーターとして活躍されています。

事務所は青二プロダクションです。

代表作品

神谷浩史さんの代表作をご紹介します。

 

  • ハチミツとクローバー(竹本祐太)
  • さよなら絶望先生(糸色望)
  • 夏目友人帳(夏目貴志)
  • マクロスF(ミハエル・ブラン)
  • Angel Beats!(音無結弦)
  • デュラララ!!(折原臨也)
  • しろくまカフェ(ペンギンさん)
  • 進撃の巨人(リヴァイ)
  • おそ松さん(松野チョロ松)
  • クレヨンしんちゃん(ぶりぶりざえもん)
  • 斉木楠雄のΨ難(斉木楠雄)
  • 文豪ストレイドッグス(江戸川乱歩)
  • かくしごと(後藤可久士)

 

まとめ

今回は「かくしごと|後藤可久士の声優は神谷浩史!プロフィールと出演作品も」と題してお送りしてきました。

他のアニメとの声の聴き比べも楽しそうですね。

↓2020年冬アニメまとめに戻る↓

2020 冬アニメ おすすめ

 

Sponsored Links