ぴよぴよ

マインはとうとう神殿に入ったね。[/char

るりるり

それにしても側仕えのメンバーが一癖も二癖もありそうな人物ばっかりだよね。

今回は「本好きの下剋上」アニメ第16話のあらすじと感想をお届けします。

この記事では「本好きの下剋上|アニメ16話の感想とネタバレ!マインの努力と成長」と題して「本好きの下剋上」のアニメ第16話の感想とネタバレについてご紹介してます。

Sponsored Links

本好きの下剋上|アニメ16話のあらすじネタバレ

引用)http://booklove-anime.jp/

第16話「青い衣と異なる常識」のあらすじ

神官長のフェルディナンドは神殿での業務を説明する。

平民の子が青色の衣を身につけることを快く思わないものばかりだという。

マインの業務

神殿長始めほとんどの神殿内の人物がマインをよくい思っていないなか、神官長は自分に集中している業務を減らしてくれるものの存在を疎むわけがないと答える。

フェルディナンドは優秀な者は評価するという。

 

書類仕事のことを持ち出されて、門でのことも調べ上げられていると悟ったマインだった。

 

最初はフェルディナンドの助手として書類仕事をすること、お祈りと魔力の奉納、聖典を読んで内容を覚えることだという。

 

魔力の奉納としてフランが持ってきた盾に触れてみると自分の魔力が吸い取られていく感覚。

それによって体がスッキリしたと言うマイン。

身体に負担がない程度で奉納するようにフェルディナンドが言う。

 

寄付金の話をすませて、図書室に向かうマイン。

反抗する側仕え

ギルもデリアもマインのことを主だとは思わないと散々ばかにしてくる。

マインはこちらもあなた達を側仕えだなんて思わないと反論する。

フランが困ったような表情をするが、マインはそれすら構わない。

 

神官長に報告しますというフランにどうぞと投げ捨てるように言う。

 

図書室にはインクのにおい、紙のにおい、たくさんの本があって、マインはうっとりする。

マインは充実した時を過ごした。

 

昼食の時間を知らせにきたギル。

自分はいらないというマインだが、それに対して文句を言い始めるギルをにらみつけ、私のじゃまをしないでとはねつけるように言う。

フランが慌てて、ギルとデリアをマインから引き離すようにして部屋から出ていった。

寄付金の相談

迎えに来たルッツと一緒に寄付金の相談にベンノのところへ行くマイン。

 

側仕えの3人がついてこようとするが、必要ないと追い返す。

ギルはやってられないとばかりにさっさと戻っていった。

デリアはマインが伝言を頼んだので、それを伝えに戻る。

フランは仕方なくデリアの後を付いて行った。

 

ベンノの店につくなりベンノに叱られる。

青色巫女の衣で街を歩いていたら貴族の子どもだと誘拐されると注意を受けるマイン。

 

マインの話からろくでもない側仕えをつけられたことを察したベンノ。

マインの努力

マインがベンノと話しているとき、横ではルッツがマルクさんに仕事のことで質問していた。

ベンノはマインに尋ねる。

 

ルッツは一人前の商人になろうと努力しているが、お前は何か努力しているのか?と。

マインは自分が文句しか言っていないことに気付いた。

改めて、青色巫女としてきちんと常識を知ったり、学んだり、側仕えを使えるようになることをベンノに指摘され、まじめな顔でマインは返事をする。

 

その後、寄付金の話をしていたら、またもやベンノから叱られるマイン。

マインの言い方ではすぐにでも寄付金を持って行かなくちゃならない状況なのだという。

それをわかっていなかったマインと、あわてて支度を始めたベンノだった。

ベンノの神殿行き

マインは身支度を整え、馬車で出向いたベンノをフランに紹介する。

貴族らしく言葉遣いを考えながら話すとフランがきちんと対応してくれた。

 

言葉遣いや態度が重要なことを思い知るマイン。

 

神殿の中を歩くフランに必死に追いつこうとするマイン。

ベンノが後ろからフランに声をかける。

それではマイン様が倒れる、歩く速さに気を配ってもらいたいと。

神官長とベンノのやりとり

神官長と対面したベンノは挨拶も滞りなく済ませる。

フランはマインが思ったことが通じで、今までと比べて態度が明らかに変わった。

 

神官長はベンノにたずねたいことがあると話しを切り出した。

 

マインに対する認識について神殿の者からは魔力を暴走させる人物と思われていることを言う神官長。

ベンノはマインのことを、家族や友人、本など、自分がゆずれないもの意外には寛容なというより無関心な性格だと説明する。

 

ベンノはマインの虚弱さを訴える。

体調管理についてはフランにできるようになれと命令する。

 

ベンノはマインは利発だが、常識知らずだから知らないことが多いという。

神官長はフランを優秀だと認めたうえで、フランにわからないことは聞けばいいと答える。

 

その次にベンノにとってのマインは「水の女神」なのか?と質問する神官長の言葉に思わず飲みかけたお茶を吹き出すベンノ。

マインが「水の女神」についての意味を尋ねると、想い人、恋人、大切な人という意味であることを神官長が答えた。

 

それはありえないとマインとベンノは否定する。

そしてマルクが代弁する。

「まるで奇跡のように新しい物を生み出すマインはギルベルタ商会にとっての水の女神」なのだという。

納得した神官長。

 

結局マイン工房の利益の取り分を神殿が1割という話で落ち着いた。

倒れたマイン

その契約が終わったとたん、その場に倒れたマイン。

平然とみっともないから立てと命令する神官長だったが、ベンノが抱きかかえてこれが虚弱だと言ったわけだと神殿を後にするベンノ。

 

ベンノの後から追いかけてきてマイン様を運ばせてくださいと頼み込むフラン。

しかしベンノは怒った表情で却下する。

 

フランは、自分が勘違いしてマインに八つ当たりしていたことを認め、詫びた。

マインはフランに辛かっただろうと声をかけた。

 

マインは笑顔でフランに声をかける。

そしてフランが恥ずかしくないような主になるので協力してほしいと頼む。

笑顔でうなずき、これからは何でも私にお尋ねくださいませというフラン。

 

その様子を見ていたベンノはフランにマインを任せた。

マインの側仕え

デリアは神殿長に報告をしていた。

 

ギルはもとの仲間のところに行ったが、新しく側仕えをしているのだから、そちらで食べればいいだろうと門を閉められた。

マインが常識知らずだったためにお腹を空かせて、イライラしていた。

Sponsored Links

本好きの下剋上|アニメ16話の感想

ぴよぴよ

フランがマインと心を通わせられてよかったね。

るりるり

そうだね。自分が勘違いして八つ当たりしていたんだね。

ぴよぴよ

そうなると、フランは神殿で一番心強い味方になりそうだね。

るりるり

今までマインは文句ばかり言っていたけど、少しは自分も努力しようとするだろうね。

ぴよぴよ

今からはどんどん青色巫女としてふさわしい立ち居振る舞いが身についていくと思う。

あにサロンメンバー感想

ききうさききうさ

フェルディナンドとナレーションの声(速水奨さん)がかっこいいです!
キャラにもピッタリだと思います。

ルッツの成長にマインが心を動かされるシーンがいい刺激を与え合える関係なのだと見ていてうれしくなりました。

そしてベンノさんとフェルディナンドとのやり取り中のチビマインには笑ってしまいました。
ベンノさんの攻撃中の生き生きしたマインが可愛かったです。

そしてベンノさんがフェルディナンドに色々と話をしている内容がマインのことを大切に思っているのがわかって温かい気持ちになりました。

フランがマインに心を開いていくシーンはマインもフランの気持ちに寄り添っていて優しい気持ちになりました。
最後はギルがお腹を空かせていたので次回はギルとのやり取りになるのかなと楽しみになりました。

すーさんすーさん

本を見るまでの長い道のりがようやく報われた回ですね。

仕事の話に関してはちょっと尻込みしていたけれど本にすぐつられて大丈夫かマインと思ってしまいますね。
そして図書室に付いた瞬間のうっとりとした顔がマイン良かったなと親のような気持になってしまうほどです。

マインと側仕え関係が割れた瞬間ですね、どっちの考えもわからないでもないが話し合いの機会をどちらも捨ててしまったのが惜しいですね。
あとはマインが周りを頼るってことをしないのも今回の問題点ですね。

周りより知識があるからこそ、それに固執してしまい新しい情報、今回だと社会常識を取り入れられなかったのが残念です。これをベンノさん達大人組がマインに引っ掻き回されながら教えていくんだなと、胃薬作ってあげなさいマインと言いたい。

最後のマインとフランの心を通わせた瞬間がほっこりです。

にきあにきあ

さすがマイン様!
早速、神殿のお仕事で大活躍ですね!
日本の義務教育の賜物”THE ひっ算!!”
門で読み書きを頑張った成果がでてますね!

初めての魔力奉納
一気に異世界ファンタジーに!

マインがずっと求めていた読書時間
チェインドライブラリー(*’▽’)
ご飯を食べるのを忘れるほどの集中力に
人と違う何か特別な・・・?(*’▽’)

ギルに邪魔をされ、無意識に魔力で威圧!
カッコイイ!!目から光線でそうな勢いですね!

はやくもデリヤの扱い方をサラッとこなす頭の回転の良さに驚き!

ベンノのお貴族用の服&髪型♪
バッチリきまって素敵ですね!
マインの周りはイケメンばかりで羨ましい(笑)

そして神官長の年齢設定・・・いやいやもっと上じゃね??
ベンノが若く見えるわ!

このアニメを見てて思ったのは
見た目と所作は大事だなと改めて思ったよ。
まずは正しい姿勢がんばろうっと・・。

まとめ

今回は「本好きの下剋上|アニメ16話の感想とネタバレ!マインの努力と成長」と題して「本好きの下剋上」のアニメ第16話の感想とネタバレについてお届けしました。

問題だらけだった、マインの側仕えの態度も、一つ解決した。

お互いに歩み寄ったり、知ることでよりよい関係づくりをできることがわかった。

るりるり

最後までお読みいただきありがとう ございます

↓2020年春アニメまとめに戻る↓

2020春アニメ おすすめ

 

Sponsored Links