日本のアニメ作品を海外の人によって評価されるという「クランチロールアニメアワード」はクランチロールというアニメ配信会社が行っているイベントになります。

海外から注目を浴びている作品や声優さんって気になりますよね?

 

この記事では「クランチロールアニメアワード2020声優受賞者は誰?感想と評判」と題してクランチロールアニメアワード2020での日本人受賞者である声優の中村悠一さんへの感想や評判についてご紹介します。

Sponsored Links

クランチロールアニメアワード2020とは?

日本のアニメ・ドラマ・マンガなどのコンテンツを提供する配信サービス「クランチロール」という会社が一年間のアニメ作品の中からいくつかの部門の表彰を行うイベントになります。

2017年から始まり2020年で4回目を迎えます。

ノミネート作品は審査委員会が選出しますが、投票はファンの参加もOKです。

 

200を超える国と地域からの票が集まりました。

昨年2019年には500万の投票だったのが2020年には1100万以上の投票となったそうです。

るりるり

凄い人気ですね。

日本の作品が対象ですが、日本人の投票ではなく世界のアニメファンが投票するということで、世界的に有名な、そして人気のある作品が選ばれるということになります。

このクランチロールアワードの受賞部門を紹介します。

  • アニメ・オブ・ザ・イヤー
  • ベスト・アニメーション
  • ベスト・オープニング・シークエンス
  • ベスト・エンディング・シークエンス
  • ベスト・ボーイ
  • ベスト・ガール
  • ベスト・スコア
  • ベスト・ボイスアクション・パフォーマンス(日本語)
  • ベスト・ボイスアクション・パフォーマンス(英語)
  • ベスト・ディレクター
  • ベスト・キャラクター・デザイン
  • ベスト・プロタゴニスト
  • ベスト・アンタゴニスト
  • ベスト・ファイト・シーン
  • ベスト・カップル
  • ベスト・ドラマ
  • ベスト・ファンタジー
  • ベスト・コメディインダストリー・アイコン

 

声優部門にあたるのが「ベスト・ボイスアクション・パフォーマンス(日本語)」となります。

クランチロールアニメアワード2020での声優受賞者は?

さて、この声優部門の受賞者に選ばれたのは

中村悠一(なかむらゆういち

さんです。

1980年2月20日生まれのB型で、声優やナレーターを数多くこなしていらっしゃいます。

中村悠一さんがクランチロールアニメアワードを受賞したことへの感想コメントについては以下の通りです。

クランチロールアニメアワード2020声優受賞者への感想と評判

凄いです。おめでとうございます。

まとめ

今回は「クランチロールアニメアワード2020中村悠一受賞への感想と評判」と題してお送りしてきました。

アニメ作品が海外でも知られていて、人気を集めているってすごいことです。

その中での賞はとても栄誉あるものだと思います。

今回の声優部門に輝かれた中村悠一さんについてはこちらの記事もぜひお読みくださいね。
↓↓↓
中村悠一の代表作は?声優アニメキャラ詳細と評判ツイートも紹介!

(※各賞の受賞者についてはこちらをごらんくださいね。)

るりるり

最後までお読みいただきありがとう ございます