るりるり

 今回は「BNA」第4話のあらすじと感想をお届けします。

ぴよぴよ

第3話ではみちるが獣人になった秘密を知っていそうなメディカルセンターの職員たちがいたよね。

この記事では「BNA|アニメ4話の感想とネタバレ!人間の町に行くみちるとニナ」と題してご紹介してます。

Sponsored Links

BNA|アニメ4話のあらすじネタバレ

引用)https://bna-anime.com/

第4話「Dolphin Daydream」のあらすじ

葉っぱを頭に乗せて人間に化けようとしているみちるだが、うまくいかない。

メリッサがみちるのことをやっぱり変わってるわねと話しかけながら、市役所から電話だよと教えてくれた。

市長との面会

メディカルセンターの爆破事件解決に協力してくれたお礼だと言って市長が住民登録と保険証の発行などの手続きを済ませておいてくれたのだ。

みちるは持っていた携帯を返そうとして、そのまま持っていていいと言われる。

 

しかし市役所のホームページにしかつながらないというみちる。

アニマシティでは人間社会の情報は制限されていることを知る。

 

いい機会だからと市長が教えてくれたのは獣人の特徴だった。

ライオンの子孫はライオン、トラの子孫はトラしか生み出さない。

要するに人間から獣人に変化することはないのが普通だという。

 

みちるの場合は特例で、それについては調べているからもう少し待ってほしいと市長が言う。

特別なスマホ

ミンク獣人のマリー伊丹がみちるに話を持ちかけてきた。

アニマシティのファイアウォールを突破できる移動スマホだという。

お金を持っていないみちるはシロウのつけで買ってしまった。

 

波止場ではマフィアのフリップが一人の男を拷問していた。

その最中シロウが現れた。

その男に用があるとフリップに話しかける。

 

しかしシロウが止める間もなく男はフリップによって海に投げ出されてしまった。

スマホの情報

みちるがマリーから買ったSIMカードで人間の町の情報を読み取っていると、以前の友達からのメッセージなどがたくさん入ってきた。

そして自分の目の前でライブ配信されている画像を見つけ、駆け寄る。

一人の少女がコスメのCM中だった。

ニナという少女

みちるは声をかけようとした途端、目の前が真っ暗に・・・。

気がつくと椅子に縛られていた。

 

人相の悪い男からなぜお嬢様に近づいたのか?と攻め立てられる。

 

みちるはスマホのフェイスルックの映像を見ただけだと答えると先ほどの少女が声をかけてきた。

名前はニナ。

イルカ獣人だった。

 

みちるに東京の都市名を言って、興味津々に色々と尋ねてくる。

そして自分が人減に見えたと知って大喜びするのだった。

 

ニナは父親のことを大嫌いだと話し、自分が人間の世界にあこがれていることを話す。

宝物だといって海に流れ着いた人間の持ち物をみちるに見せる。

人間の姿

みちるは昔の生活を思い出して懐かしむ。

 

そして人間に戻りたいと何度も思う。

すると獣人の姿から人間の姿に戻った。

 

ニナが、それなら内地に戻れるじゃんと言う。

人間の町へ

ニナはフェイスルックで知り合った人間の子がホームパーティをするという。

私の背中に乗ればすぐだよとみちるに話しかける。

 

どうして人間の町に行きたいの?とみちるが尋ねると、ずっとこの街しか知らないのがイヤだという。

それにキラキラしているからという。

 

行っちゃおうかと応じるみちる。

 

ニナとみちるは人間の町にやってきた。

獣人の立場

町中は活気にあふれていた。

みちるは友達と過ごした時間を思い浮かべていた。

ニナがマカロンを食べて喜んでいた。

 

声をかけられたニナ。

巡り合えた友達のリサに喜んで獣人化してしまった。

 

しかしリサはニナの獣人化を盛り上げて、獣人仮装パーティにふさわしいと歓迎してくれた。

差別に絶えてきたのだろうと同情されるが、そんなことはないニナは不思議な顔をする。

 

その頃アニマシティの市長はシロウに電話をかけ、みちるとフリップの娘ニナが人間の町にいることを伝える。

面倒なことが起こらないうちに連れ戻したほうがいいという。

 

フリップたちの車の前に現れたシロウはフリップに自分が娘を連れ戻すから待てと持ち掛ける。

フリップも時間を区切って応じる。

 

その頃ニナはみんなにはやされて水の上で輪っかをくぐったり水上を泳いだりして、芸を披露していた。

みちるはそろそろ帰ろうという。

みちるはここは自分が帰りたかった場所じゃないという。

 

ニナは自分だけがもてはやされてヤキモチ焼いてるのか?とみちるに言う。

ニナのピンチ

シロウからみちるに電話があり、ニナを港まで連れてくるように指示される。

一方的に言われて戸惑っていると人間たちが獣人は怖いと話しているのが聞こえた。

 

気になって元のニナのいる会場に戻ってみると、リサがニナを水槽に閉じ込めていた。

ニナは中で苦しそうにもがいていた。

みちるは出してあげてというとだってイルカなんでしょ!と取り合ってくれない。

 

みちるは獣人になって水槽を割った。

解放されたニナにみちるが「帰ろう」と声をかけるとニナは力なくうなずく。

 

ニナがみちるにごめんと謝る。

みちるもニナに謝る。

自分が連れていかなければ人間の世界も嫌いにならなかったのにという。

しかしニナはキラキラしていたからいいと話す。

 

アニマシティに戻る舟の上でシロウはみちるに尋ねる。

「お前人間の世界に戻りたかったんじゃないか?」と。

みちるは、それは今ではないと答え、もっと獣人のことを知りたいという。

 

勝手につけにしたことをシロウが持ち出し、働いて返せとみちるに言う。

 

シルヴァスタ製薬の御曹司アランがシロウとみちるの今までの戦いぶりや変身能力を画像で見ながら、とてもふつうの獣人とは思えないねこのふたり・・・とつぶやくのだった。

 

みちるは携帯に母親からの誕生日おめでとうのメッセージを見つけたが、クリックするのをやめた。

Sponsored Links

BNA|アニメ4話の感想

ぴよぴよ

ニナちゃんってかわいいのに、あのフリップの娘だなんて思えないよね。

るりるり

むじゃきでかわいいよね。みちるとすっかり友達になっちゃったね。

ぴよぴよ

人間の世界に行って、殺されそうなひどい目に遭わなくてよかった~と思ってたら水槽に閉じ込められてある意味殺されそうだったよね。

るりるり

本当、わざとなのか、思い違いなのか、ひどいことをする人間だったね。

ぴよぴよ

みちるがやっと人間に姿を変えられるようになったから今後はもっと行動範囲が広がるかも。

るりるり

そうなったら、自分の秘密についても調べることが可能になるね。

まとめ

今回は「BNA|アニメ4話の感想とネタバレ!人間の町に行くみちるとニナ」と題してお届けしました。

みちるがもっと獣人のことを知りたいと思った心の変化が今後どんなふうに影響していくのか楽しみ。

 

るりるり

最後までお読みいただきありがとう ございます

↓2020年春アニメまとめに戻る↓

2020春アニメ おすすめ

 

Sponsored Links