るりるり

今回は「アルテ」アニメの第7話のあらすじと感想をお届けします。

ぴよぴよ

第6話ではアルテが男の人顔負けの仕事ぶりで周囲に認められたってお話しだったよね。

この記事では「アルテ|アニメ7話の感想とネタバレ!レオの旧友とアルテの新しい仕事」と題してご紹介してます。

Sponsored Links

アルテ|アニメ7話のあらすじネタバレ

引用)http://arte-anime.com/

第7話「ヴェネツィアの貴族」のあらすじ

ヴェロニカに絵を渡したアルテは馬車から降り立った男性と目が合う。

 

その男性はヴェロニカの客だった。

その人物はヴェロニカの肖像画に関心を持つのだった。

突然の申し出

ダーチャに広場で読み書きを教えていたアルテ。

本の持ち主が高級娼婦だと聞いて驚く。

 

ふたりのもとにいきなり現れたのが貴族のユーリだった。

工房ではファリエルという有名な家名を知っていたレオ。

用件を聞く。

ユーリの用件

アルテに仕事の申し出をお願いしに来た。

ファリエル家の肖像画を描いてほしいのと、ユーリの姪の家庭教師を頼みたいというものだった。

 

ちょっとわがままな姪っ子についてくれる家庭教師がなかなかいないらしい。

絵のタッチも気に入った一つの理由だが、大きな理由は君が女で貴族出身だからだという。

 

その言葉に黙り込むアルテ。

考え込むアルテ

仕事中も考え込んで手がとまってしまうアルテ。

どうしても貴族で女という言葉にひっかかっていたのだ。

 

アルテはレオに迷っていることを打ち明ける。

才能や運だけが仕事を決めるのではないと言う。

アルテに必要な力が備わっていれば仕事を手にする機会は一度きりではないはずだという。

 

レオはアルテの出した答えを尊重すると言ってくれた。

レオの旧友

アルテはユーリのもとに返事をしに出向いた。

 

女で貴族だからという言葉に反発心があり冷静に考えることができなかったと話す。

自分にはまだ修練が必要だと思うし、本当に必要だと思ったときに仕事を探すべきだと思うから今回は申し訳ありませんと断った。

 

ユーリは仕事はともかく何かあったら頼りにしてほしいと明るく話す。

 

気持ちも軽く町中を帰る途中で、妊婦さんに出会う。

その婦人が探しているのがレオだった。

彼女の名前はルザンナ。

 

レオの工房に着くと、レオが弟子をとっていることに大げさに驚く。

レオがルザンナにダンナはどうした?とたずねると、ルザンナはダンナは来てないよと言う。

 

何かを感じ取ったレオはアルテに席を外すように言い、ルザンナとふたりで話をすることにした。

ルザンナが戻っていくときにレオはルザンナの腕をつかんで、何かあったら力になるからと強く訴える。

 

ルザンナはレオの師匠の娘なのだ。

ルザンナがフィレンツェに来た理由

アルテは街でダーチャに声をかけられた。

そしてダーチャはお針子仲間の間で噂になっているルザンナの話を聞くのだった。

 

ルザンナの夫が亡くなって、ルザンナは残されたお腹の子と二人で生きていくために夫の家に入れた持参金を返してもらおうとしていたが、夫の実家は帰してくれないらしかった。

 

アルテは町中でルザンナが夫の母親に持参金を返してくれるように頼んでいる最中に出会った。

ルザンナは突き飛ばされて腹痛を訴えたが、少し落ち着いて事情を話し始める。

 

ルザンナは結婚して幸せだったことを嬉しそうに話す。

そしてレオのことも話してくれた。

 

フィレンツェに帰ってきて嫌なことばかりだと思ったけど、レオのもとにこんなかわいい弟子が来てくれていていいこともあったと笑顔になる。

ユーリの画策

レオの工房にはユーリが訪ねてきていた。

仕事なら大歓迎だが、そうではないだろう?とレオはぶっきらぼうに言う。

 

ユーリはアルテの職人としてのチャンスをつぶしてもいいのか?とレオに言う。

仕事を受けるかどうかを決めるのは確かにアルテだが、職人が仕事を手に入れるのがどんなに大変かわかっているのに、アルテに消極的助言しか与えていないのではないか?と尋ねる。

 

ユーリは城塞はさほど堅ろうではなさそうだとほくそ笑む。

 

レオは自分のことを振り返ってぼんやりと考えていた。

アルテの考え

レオは来客があったことをアルテには言わず、一人で別にあいつがいなくなっても何の問題もないさとつぶやくのだった。

 

アルテはルザンナのことを考えていた。

 

翌日ヴェロニカにルザンナの話をしたアルテは地位と権力を持つ人のことを思い出した。

アルテは事情をレオに話した。

 

アルテは自分の気持ちは決まっているといったうえで、一度工房を出ていったらもう二度と戻れないのかをレオに尋ねる。

ルザンナのためになんでそこまでやるのかと聞きたいが、どうせ一度言い出したらお前のことだから聞かないんだろうなとため息をつくレオ。

 

条件を出すレオ。

仕事は工房の仕事として受けることでいつでもここに戻ってこれるようにする。親方として待っているというレオ。

 

お礼を言って工房を飛び出していこうとするアルテにレオはルザンナのことをありがとうと礼を言う。

ユーリとの契約

ユーリはこちらから仕掛けようとしていたのに、そちらから飛び込んできてくれるなんて・・・と言う。

 

アルテは2つのお願いをする。

ユーリがルザンナの後ろ盾になることと、ベネツィアでの仕事を期間限定の仕事にしてほしいこと。

 

ユーリとアルテの話の中間をとって、半年の契約になった。

 

アルテはなぜ自分を選んだのか尋ねると、ユーリは自分がアルテを気に入ったからだという。

自分と姪は好きなことも似ているからと笑顔で答える。

 

ルザンナに持参金が戻ってきてルザンナはフィレンツェを旅立っていった。

馬車での旅立ちを見送るアルテにレオのことをよろしくねとささやくルザンナだった。

Sponsored Links

アルテ|アニメ7話の感想


ふくふくふくふく

貴族のユーリさんの言動がイライラしました。なんかこの人のキザな感じ嫌いです。声もしぐさも服装も嫌いです。アルテを連れてかないでください。

露骨に身分の差で理不尽な事が起きるこの時代に子供を身ごもって未亡人になってしまったルザンナさんは大変なんだなぁ。
未亡人のルザンナさんの為とはいえ、ユーリさんの力を使うのはくやしいです。

相変わらずレオ師匠はやさしい。早くレオ師匠の元に戻って欲しいです。(行ったばっかりですけど)

ヴェロニカさん今回も素敵な声でした。癒されます。もっと出て来てほしいです。

次回から視聴が不安です。ユーリさんがいっぱい出て来そうでイライラしそうです。ユーリさんの姪っこちゃんはどんな人なんだろう?

えりなえりな

アルテはヴェロ二カにお礼として、絵を渡しにいきます。

組合の人たちにも認められ、他の徒弟仲間ともうまくいっているようで よかったです。

そこにとまった馬車。

ユーリがレオをたずねてきます。

ユーリはアルテにヴェネチアで仕事をしてほしいということで、レオに許可をとりにきたようです。

ユーリはアルテに家庭教師をしてほしいと言います。

よい返事を待っていると言って、ユーリは去っていきます。

アルテはレオに相談しますが、レオは自分で決めろと言います。

「おまえが出した答えを尊重してやる」とアルテを励まします。

アルテはユーリのもとへ向かい、提案を断ります。

ルザンナがレオをたずねてきます。

レオはアルテに席をはずすように言って、2人だけで話をした模様です。

レオとルザンナの親しげな様子にアルテは驚いたようです。

アルテはルザンナのために何かできないかと考えていました。

ルザンナはお金をかえしてほしいと頼みますが、相手につきとばされてしまいます。

妊婦さんをつきとばすなんて、ひどいなあ。

アルテはレオにルザンナのことを話します。

レオはアルテにお礼を言います。

アルテはユーリのもとへ。

ヴェネチア行きを半年と限定にしてもらい、あっさり契約成立。

持参金は無事、ルザンナのもとに戻りました。

ひと安心ですが、ユーリの動向も気になります。

ツッチーツッチー

前回からアルテが組合の人たちから認められていてよかったです。
そして、今回はレオの思いやりがある部分が見れてとても良かったと思いました。

普段は無愛想で孤独で可哀想な人というイメージだけだったのですが、師の娘であるルザンナのことを気づかって何か手助けできることがあったら言ってくれと言ったシーンに彼の優しさを感じることができてとても感動しました。

また、アルテも知り合ったばかりの彼女を助けるためにユーリのところに頼みに行く場面は、素早い決断力と行動力があって非常に素晴らしいと思いました。

私は決断力と行動力が全くないのでアルテのようなすぐ行動できる力が欲しいです。あとは、アルテがレオに友達いたのかと言ってしまった場面での天然がとても可愛かったです。

ききうさききうさ

やっぱりユーリが二人の関係にわって入ってきたなと思いました。

ユーリの仕事を断った時やったー!と思って見ていたのでルザンナの為に仕事受けると決めてユーリの元へ行ったアルテを見てとても複雑でした。
人のために動いているアルテはとても素敵だけどレオさんと離れてしまうのかと思うと嫌だ!思いました。

今回アルテへ来た仕事がレオとアルテをどのように変化させていくのかが気になります。

そしてユーリがアルテをとても気に入っているのでアルテが丸め込まれないか心配です。今回の仕事の条件もユーリの思った通りにさせられたのでは?と思ったのでユーリに操られないようにしてと祈っています。

次からきっと出てくるだろうアルテが家庭教師をする相手はどんな人なのかが気になるので次回からも楽しみです。

まとめ

今回は「アルテ|アニメ7話の感想とネタバレ!レオの旧友とアルテの新しい仕事」と題して「アルテ」のアニメ第7話の感想とネタバレについてお届けしました。

アルテがレオのもとから出ていくことになるのは寂しい・・・さて今後どうなるのか?

るりるり

最後までお読みいただきありがとう ございます

↓2020年春アニメまとめに戻る↓

2020春アニメ おすすめ

 

Sponsored Links