るりるり

つぶれそうな劇団を存続させるために動き出した劇団員たちのストーリー。

期限つきの約束を果たすために団員がとった行動は???

「A3!」アニメの第2話のあらすじと感想をお届けします。

演じることが大好きなサクヤ。

入ったばかりの劇団が取り壊されるのをふせぐために団員を集めたり、練習に取り組んだり、演劇がだい好きな学生。

劇団の創始者の娘である立花いづみとともに演劇を成功させるために奮闘していく。

 

 

この記事では「A3!|アニメ2話の感想とネタバレ!新メンバー入団と活動開始」と題して「A3!」のアニメ第2話の感想とネタバレについてご紹介していきます。

Sponsored Links

A3!|アニメ2話のあらすじネタバレ


第1話では成り行きで集まった劇団員たち。だが、演劇をするならメンバーが足りないのが現実。新たなメンバーが必要だし、演目の決定などやることは山積み。

第2話「ロミオとジュリアス」のあらすじ

寮つきの劇団が見つかったことを自宅に連絡する皆木綴(みなきつづる)。

弟が電話に出て兄の夢を応援する。

監督の仕事

団員一人一人の実家に電話をして寮住まいになったことを告げるいづみ。

高校生の碓氷真澄(うすいますみ)は両親が海外にいるらしく、佐久間咲也(さくまさくや)は親戚の家に預けられていたことが判明。

小さい頃から居候だったので自分の部屋を持てることに感激していた。

支配人の料理

見た目もおそろしい支配人の料理。

一口食べた団員が気分を悪くしたので、いづみが代わりにカレーを作った。

それはこだわりのある絶品カレーだった。

新入団員の勧誘

稽古を兼ねたストーリーアクトを始める「MANKAIカンパニー」。

あまりの演技力に違う意味で注目を集めていた。

 

いづみに声をかけてきたのは通りすがりの外国人。

名前を「シトロン」という。

たどたどしい日本語だが、劇団に入るという。

 

シトロンとの話の最中にぶつかってしまったサラリーマン風の男が住む場所を探していたので劇団を紹介することに。

サラリーマンの名前は茅ヶ崎 至(ちがさきいたる)新しい団員になったのだった。

新しい劇の脚本

団員がそろったところで、劇の演目と脚本について話し合いがなされた。

そのとき脚本を書きたいと皆木が名乗りをあげる。

 

しかし脚本を書くのに時間がかかることと、演劇のほうの練習ができないことで難色を示す支配人といづみ。

皆木は一週間だけチャンスをくれといづみに頼みOKをもらう。

 

脚本の内容は「ロミオとジュリエット」をもとに書くという。

不安だらけの支配人は先に既存の脚本でスタートさせようというが、いづみは皆木を信じると返事する。

稽古スタート

新団員を含めて稽古がスタートした。

一人一人の特徴を観察しながらの初日。

稽古終了時間にアラームをセットしていた茅ヶ崎は明日仕事だからときっちり終了して稽古部屋を出ていった。

団員の稽古と私生活の日々が過ぎていく。

部屋にこもった皆木

ほとんど部屋から出てこない皆木を心配してサクヤとシトロンが忍び込むと皆木は机で眠っていた。

机にあった飲み物の差し入れとパソコンに書かれたメッセージを見た皆木はまた頑張ろうと奮起する。

1週間

部屋から出てこない皆木を心配して茅ケ崎以外は部屋に見にいった。

部屋を開けると床に倒れている皆木。

疲れて眠っていただけだった。

 

脚本は仕上がっていた。

内容は友情ものになっていたが団員みな内容を見て悪くない反応だった。

 

脚本を読んでいた団員のもとに皆木が飛びこんできた。

いづみに脚本の感想を問う。

 

いづみはこの脚本でGoサインを出す。

喜びの雄たけびをあげる皆木。

主役がサクヤ。

ジュリアスがますみ。

ロミオの友達が皆木。

ジュリアスの兄貴分が茅ケ崎。

神父役がシトロン。

 

役どころも決定して、いづみからは座長もサクヤがやるようにと任命された。

いづみはいい脚本ができたとテンションがあがっていた。

 

夜になり茅ケ崎を心配していづみが部屋を訪れると・・・・・

 

ゲーム最中の茅ケ崎。

勝手に部屋に入ってゲームをじゃましたといづみに怒鳴り散らしつかつかと歩み寄りふざけるなと悪態をついてきた。

昼間の温厚な優し気な茅ケ崎とは別人のように豹変した態度に驚きすぎて何も言えないいづみだった。

Sponsored Links

A3!|アニメ2話の感想


新しい団員達もキャラ強め!というか茅ケ崎に至っては二重人格?もしくは多重人格なのか???という疑問も出てきました。

皆木の貧乏生活や弟たちの頑張り屋応援にも泣けてきますが、一週間で脚本を仕上げた頑張りに拍手!

 

いづみのカレー好きも今後また見られると面白いかも。

 

新しくスタートした稽古だが、そうそうすんなりはいかないのでしょうね。

次の話がどう展開するのか楽しみでもあります。

まとめ

今回は「A3!|アニメ2話の感想とネタバレ!新メンバー入団と活動開始」と題して「A3!」のアニメ第2話の感想とネタバレについてお届けしました。

劇団の春組として発足できたけど、まだまだ問題は山積みのようです。

 

人一倍熱意のあるサクヤが折れずに演劇を頑張ってくれることだけを祈りたいところ。

友情版になった「ロミオとジュリエット」のお話しも単純に興味がわきます。

団員一人一人の性格や私生活にも注目が集まるでしょうね。

るりるり

最後までお読みいただきありがとう ございます

↓2020年冬アニメまとめに戻る↓

2020 冬アニメ おすすめ

Sponsored Links