入学式の時期になると桜の花に新調した
洋服、ウキウキする気分に春の暖かさを
感じますね。

 

入学式というと

「入学祝い」

そういう時期ですね。

 

さてさて、お祝い事と言えば悩むのが

のしの書き方

です。

 

今回は入学祝いで贈るお祝いのための

  • のしの選び方
  • のしの書き方
  • お金の入れ方

についてお話ししますね。

 

スポンサーリンク

入学祝いで使うのしのマナー知ってる?

人生の中で入学という節目に遭遇するの
って何回あるのでしょう。

 

自分だけなら

  • 小学校
  • 中学校
  • 高校
  • 大学
  • 専門学校

の中で3~4回ですよね。

 

しかしこれが自分の甥や姪、友人の子供
孫などまで数えたら何回どころか十数回
に及ぶかもしれません。

 

そんな時にのしの書き方や扱い方を知っ
ていると安心ですね。

 

しっかり覚えておきましょう。

 

スポンサーリンク

入学祝いの「のし」の選び方

まず「のし」の選び方です。

 

まず水引は結び切りではなく、

蝶結びを選びます。

封筒の形は関東のほうでは「多当折」

関西の方では「風呂敷折」を使います。

贈る相手がどこの地方の人かで選ぶとい
いですね。

 

金額の目安によっても封筒は変わってき
ます。

 

のし袋を購入するときは、外側のビニー
ル袋に金額の目安がのっていますので、
それを参考に選ぶといいですね。

 

余談ですが・・・・・

最近は封筒を購入すると中に印刷された
短冊が入っていて、下のほうに名前を
書くだけでいいようになっています。

 

とても便利ですね。

 

この短冊はのりや両面テープできちんと
封筒の表にはっておきましょう。

 

私はただ短冊を差し込むだけで渡して
しまったことがあります。

 

中の短冊がずれたり、落ちてなくなっ
てしまうこともあります。

 

きちんと固定させましょうね。

 

入学祝いの「のし」の書き方

表書きは

  • 御入学祝
  • 入学御祝
  • 祝御入学

 

などと書きます。

 

その下の自分の名前は少し小さめに
フルネームで書きます。

 

筆ペンでは濃い墨で書いてください。

 

薄墨はお葬式などの弔事で使うものです。

 

ボールペンや万年筆はマナー違反です。

 

入学祝いの「のし」の中袋はどう書くの?

お金を入れるのし袋が「封筒型」以外は
中袋があり、そこにお金を入れます。

 

その中袋を白紙のままにする人もいるか
と思いますが中袋には金額住所を記入
します。

基本は表に金額、裏に住所と名前です。

 

金額は漢数字で書きますが、数字は以下
の通りです。

五(伍)
圓(円)

 

中のお金の向きですが、人物の顔が表に
なるように入れます。

 

お札が複数枚あるときは向きをそろえま
しょう。

 

また、お祝い事なので「新札」にします。

 

直接渡すときは袱紗(ふくさ)で包んで、
渡します。

 

バッグにそのまま封筒を入れたり、封筒
を購入したときのビニール袋に入れて
持ち運ばないようにしましょう。

 

この袱紗(ふくさ)もお祝い事は赤や
ピンクなどの色を使います。

 

紺色などの寒色系の色は弔事で使い
ます。

 

お祝い事にも弔事にも使えるのが

紫色

です。

 

ですので紫色の袱紗(ふくさ)を一つ
持っているといいかもしれませんね。

 

最後に多当折の外袋は間違いやすい
ですが、

ご祝儀(お祝い事)は下の部分を上の
部分にかぶせます。

 

不祝儀(弔事など)は上の部分を下の
部分にかぶせます。

 

私の覚え方ですが・・・・・

お祝いは気持ちが「はねあがる」から上向き

悲しみ事は気持ちが「落ち込む」ので下向き

と覚えています。

郵送の場合はのし袋に入れた状態で

現金書留封筒

に入れて贈ります。

 

マナーも少しずつ時代とともに変わって
いくものもあります。

 

例えば中袋には昔は記入の習慣はなかっ
たそうです。

 

時代と共に変わることも多いですが基本
のマナーは知っておきたいものですね。

 

お返しののしの書き方はこちらから
↓  ↓  ↓
入学祝いのお返しは必要?人気商品やのしの書き方を知りたい

 

最後までお読みいただきありがとう
ございます。

 

スポンサーリンク