私の個人的な思い出としては入学祝いで
文房具をいただいたのは小学校でした。

 

電動式の鉛筆削りがとても嬉しかった
のを覚えています。

 

小学校の入学って人生の中でも特別って
気がしませんか?

 

今までと違ってちょっと成長を感じるの
が小学校の入学ですし、本人以上に親や
家族、親戚も喜んで温かく見守ってくれ
ますよね。

 

そんな記念すべきちょっと特別な小学校
の入学祝いですからぜひとも喜ばれるよ
うなプレゼントを贈りたいっておもいま
せんか?

 

小学校に限らず、入学祝いといえば勉学
に励むわけですから贈り物といえば

「文房具」

って最適ですよね。

 

私も個人的に文房具が大好きです

 

自分のお気に入りの文房具に囲まれている
と毎日が楽しくてワクワクしてしまいます。

 

それは大人になった今でもかわりません。

 

小学生から大学生まで文房具としておすす
めなものが何なのか考えてみましょう。

 

スポンサーリンク

小学生から大学生までの文房具の人気商品とは?

入学祝いに文房具を贈るとしても、それ
もどの年代なのかで選ぶ品物も変わって
きます。

 

適したものちょっと合わないもの、自分
では良かれと思っていても不評なもの。

 

あらかじめ知っておくことで失敗なしの
お祝いが贈れますね。

 

スポンサーリンク

小学校

ランドセルは高額ですし、6年間使うも
のなので特別な思いがあります。

 

それにランドセルは親または祖父母から
のプレゼントであることが多いです。

 

ですのでランドセル以外のバッグリュ
ックサックなどの物を入れるものって
喜ばれます。

色々な社会科見学や遠足などで活躍して
くれます。

 

目覚まし時計を贈る場合も多いようです。

 

子供向けの腕時計もいいですね。

 

小学生くらいの年ごろだと腕時計をもらう
と自分が急に大人になった気分がして嬉し
いものです。

 

図鑑地球儀なども根強い人気です。

 

一番無難なのが鉛筆ノート色鉛筆
クレヨンです。

 

しかし学校によっては推奨する商品があ
って、クラスで自分だけ違うものだとそ
れがあだになることもありますので、そ
こは前もって確認したほうがいいかもし
れません。

 

鉛筆は何本あっても困らないでしょう。

 

それに合わせて、鉛筆削りもいいですね。

中学校

中学生になると、自分の好みがはっきり
決まってきてお気に入りのもので周りを
固めたくなるものです。

 

文房具をお祝いとして贈る場合はあらか
じめリサーチして好みのものを贈って
あげたほうがいいですよね。

 

図書カード商品券カタログギフト
喜ばれると思いますが、ゲームなどの
遊びに関するものは安易な気持ちで贈る
と本人と親御さんの間でトラブルになる
こともあるので気をつけましょうね。

 

中学生というのは学校指定のものが一番
多い時期です。

 

ですので商品券や図書カード、現金など
のほうが無難ですね。

 

また部活動などのスポーツ面でも力を入
れる時期ですのでやっているスポーツに
関係するグッズスポーツバッグタオル
なども喜ばれます。

 

敢えて文房具にこだわるのなら

  • ボールペン
  • 万年筆
  • 電子辞書

など、自分ではわざわざ買わないけれど
あると嬉しいものなどがいいですね。

高校

高校になると、気持ちをこめて贈っても
趣味が違っていたり自分で欲しい物は自
分で買いにいきたいことが多いです。

 

ですので入学祝いの贈り物としては現金
が失敗しないかもしれません。

 

この時期になると家から遠くに通うこと
も出てきますので

定期券入れ

もいいですね。

 

その他に文房具となると高校生では図書
カードは人気だと思いますがこの時期っ
スポーツ用品趣味の品物自転車
ミュージックプレイヤーなどが喜ばれます。

 

携帯電話やiPadなどは月々の支払い料金
が発生しますのでそこはよく考えたほう
がいいですね。

大学

高校性よりも逆に文房具が喜ばれるかも
しれません。

 

ボールペン万年筆などちょっとランク
アップしたブランドものを贈ると喜ばれ
ます。

 

財布キーケース定期入れブランド
ものの手帳
も人気があります。

文房具と同じくらい人気がある

図書カード

を贈る場合の相場についても
知りたいですね。

参考記事はこちら
↓↓↓
入学祝いには図書カードが人気?何歳くらいまででいくら分渡す?

文房具を入学祝いに贈る場合に知っておきたいこととは?

文房具を入学祝いに贈る場合に気をつけ
たいことはすでに持っていてかぶって
しまうことと、本人の好みと違うもの
だと喜ばれないということです。

 

そこが難しいですよね。

 

また小学校の入学祝いは本人だけでなく
親御さんが喜ぶものでもいいかもしれま
せんね。

 

例えばお名前シールなどは色々なものに
名前を書いてあげる親にしてみればある
と便利ですよね。

 

名前といえば名前入りのものも特別感が
あって嬉しいですよね。

 

もし名前入りの物を贈る時は

絶対名前を間違えない

ということが重要です。

入学祝いに「文房具」というのは定番と
いえば定番です。

 

しかし、最近は電子機器やブランド物を
持つ子供も増えてきていて文房具という
手軽で安価なものを贈る人は減ってきて
いるかもしれません。

 

しかし、高校生以上ならともかく、義務
教育である小学生や中学生は勉学が本分
です。

 

文房具のプレゼントは本人も親にも嬉し
い贈り物だと思います。

 

自分が贈ったものを毎日学校で使って
くれていると思うと贈った側も嬉しい
ですね。

 

最後までお読みいただきありがとう
ございます。

 

スポンサーリンク

 

こちらの記事も読まれています
↓  ↓  ↓
入学祝いのプレゼントで親にも子供にも喜ばれるものとは?